スポンサードリンク


スポンサードリンク


脱出ゲーム(開店編)
"Escape Game (Late for work)"
English Version of Escape Game (Late for work)



<説明文>

・まずはじめに、この説明文は、最後までお読み下さい。

ゲームの進行に関する事も書いてあります。

・無料フラッシュゲームです。

・ゲームのプレイには、フラッシュプレイヤーが必要です。

・音はでません。

・5作目です。(脱出ゲームとしては、4作目です)

・一応、単独ゲームとして遊べますが、1作目(りんご編)、

2作目(友人宅)を、先にプレイすることをお勧めします。

・9:30までに脱出することが目的です。

・「ひらめきボタン」というのがあります。

詳しくは、「ひらめきボタン」を選択して、拡大で見てください。

・ダミーアイテムあります。

ただし、にぽぽ人形のように、取ったからといって

クリア不可になることはありません。

<注意>

・アイテムを選択(赤枠状態)について、前作(「味気」ない部屋)では、

一度、拡大しないと解除できなかったんですが、

今回は、そのアイテムをクリックするだけで、選択・解除できるようになりました。

・アイテム拡大で他のアイテムと組み合わせることが

出来ることがあるかもしれません。

・バグなどありましたら、お手数ですが、管理人のブログに

書いて頂けると幸いです。

・ゲームの攻略に関して、管理人はお答えできません。

<補足>

ここまで、お付き合い頂き、ありがとうございます。

ごゆっくりお楽しみください。

<追記>

7月23日 アイテム消えた後のバグ、修正しました。

あとがき(開店編)

5作目の作品です。

いろいろなサイトで紹介して頂き、掲示板などを見ていると、

「簡単だった。」というコメントが多かったので、

難しいのを作ってみようと思いました。

ただ、おもしろい謎解きを考えることが苦手なので

ハッピーエンドを探すのが少し難しいという

ちょっと、はずした感じの謎解きになっています。

う〜ん、このタイプの脱出ゲームはストレスが溜まるから

多分、ブーイングが多いだろうな〜と思います。

これで更にダミーアイテムをとったら、クリアできないとかなったら

えらいことになりそうです。

さて、制作にあたっては、今回、変数をいろいろ使いました。

アイテムを取ったら、この変数に1を入れて、変数が1だったら

アイテムを非表示にするとかです。

今まで、変数をあまり使わなかったんですが、今回いろいろ使ってみて

すごく便利なことに気づきました。(遅い)

あと、ネタばれになるかもしれませんが、エンディングのイラスト。

管理人がこれくらいの絵がすらすらと描けたら

恋愛アドベンチャーゲームを作るのにな〜と思います。



スポンサードリンク

トップページへ ゲーム集へ コラム集へ 更新履歴へ サイトマップへ 相互リンクサイト


inserted by FC2 system